JHH F-14 Building Report From Japan.


[2004.9.8] Start to Building ...
Builder : Mr.Shinji Ogawa  
Text :Susumu Kakiuchi 

[STEP-2 ducting 胴体内部のダクト(FRPパーツ)の接着]

ダクトはFRP成型品が付属しています
写真のようにインテークからファンユニットまで

ファン後方排気ダクトはいつものようにOHPシートで作成します

ダクト表面をサンディングしてベニヤフレームにぴったり収まるように丁寧に作業してください。
決して無理やりダクトを挿入しないようにしてください。
これも専用治具のおかげでスムーズに正確に接着できます。
ダクト部のアップ

インテーク部のベニアフレームの枠は2mmほどしかありません
また翼のピボット部にあたる突き出した部分へのアライメントにも影響しますので、ゼッタイに無理やり挿入しないようにしてください。
簡単にベニアフレームを押し曲げてしまいます。
定板上で必ず測定して確認してください。
目線だけで確認したら後から泣きます。

排気口
ダクトの切れ目にファンユニットが付きます
その後ろはOHPシートなどで排気ダクトを作ります。
OHPシートなどのパーツはキットに含まれていません。
0.3mmのプラ板でもOKです。