JHH F-14 Building Report From Japan.
JetHangerHobbie


[2004.9.20]
Builder : Mr.Shinji Ogawa  
Text :Susumu Kakiuchi 

[STEP-5 Fugelage-Section 胴体プランクなど]

胴体のプランク開始
プランク材は同梱されていませんんので2mm、3mmソフトバルサを別途購入してください。

まだジグに固定されていますので、上面からプランクします。
主翼ピボット付近
曲面が大きいので、5mm〜10mm幅にカットしたバルサ材を貼っていきます。
裏面
主翼ピボットにピンと
垂直を計るためのジグを作成しました。
横から見ると角度0、
前から見た角度2度(下半角)になるように設定できます。
ピンは前から見ると2度傾いて位置決めする。
FRP製品、キャノピーなどの仮組
FRPノーズパーツ
そのままでは接着面積が不足しますので、内側に3mm厚、5mm幅のバルサ材を接着してから取り付けました。(By ShinjiOgawa)

写真ではすでにパテで調整されています。