F-35 Construction Report


[2004.8.4] F-35
Page-7

キャノピー 第2段!
切った反対側を利用
らしくなりました
これでちゃんとボディ側をラインを合わせてちゃんと補正すればまあラインはOKかな
あとは色ですけどね
ノーズギヤマウントを
上からみると...

ギヤマウントがらしく穴があけられていますが...
この幅はスプリングエアーのR600の幅を大きく超えています
機首方向に収納するとステアリングサーボは背中の中になります
これはもうこの状態では不可能です
したがって脚は無理
(固定脚は可)
もしくはステアがワイヤーではなくロッドでできるものなら可
インテークをのぞく
以外ときれいでしょ
おなか
脚部分をのぞいてほぼプランク完了
あとはひたすらパテ補修とサンディングです
これは室内では不可能なので週末の屋外での作業となります
[2004.8.4]